スカパー

『戦極の乱』にすべりこみ

Dynamite!!の興奮と感動そして落胆の冷めやらぬ正月4日の今日は『戦極の乱2009』が開催されます。

ゴングまであと1時間弱。年末年始休暇の最終日ということでブルーな気分の労働者諸君も、そろそろテンションが上がってくる頃じゃないでしょうか?

この『戦極の乱2009』の視聴につきまして、私は職場の同僚が録画したDVDを借りる予定でおりましたが、連休最終日のブルーな気分を払拭するために生で観たくなり、先ほどスカチャンハイビジョンの視聴チケットを購入しました。

で、このチケット購入に際してひと悶着ありました。悶着ってほどのトラブルではないのですが、本日午後2時過ぎ頃にe2byのカスタマーセンターに電話したところ、「放送開始時間直前のため、本日放送分は視聴できません」との回答をされたのです。

生でダラダラ観れないのであれば、同僚が録画したDVDを借りた方が手っ取り早いなと一旦は諦めた私ですが、そこは往生際悪く、再度カスタマーセンターに電話してみました。

すると、本日放送分も観れると言うのです!!これはカスタマーセンターのオペレーターが2種類存在するということを意味しています。

最初に私の申し込みを断ったオペレーターは慎重派だったのでしょう。カスタマーセンターで申し込みを受理してから、放送衛星と視聴者宅のチューナーに対して信号を送信する等の処理に一定の時間を要するため、本日放送分を観れない可能性がわずかながらもあるという危険性を重く見たのでしょう。

たしかに申し込みを受け付けてくれたオペレーターも、言葉を選ぶような慎重な応対でした。私の申し込みを別のオペレーターが数分前に一度断っているという経過記録も参照したのでしょうから。

4c69d76d.jpgいよいよ『戦極の乱』が始まります。視聴手続きは問題ないようです。

観る前に結果を知らされる苦痛

映画『山のあなた 徳市の恋』では、また草薙剛のしらばっくれた演技が見られそうですね。草薙がテレビドラマで演じた自閉症青年の演じ方が、ある舞台演出家に「『レインマン』のダスティン・ホフマンを真似ただけ」と切り捨てられたように、今回の全盲の指圧師役もせいぜい小学生の学芸会程度のものなのでしょう。

皆さん、元気にお過ごしですか?私はDREAM.2を観れず、悶々とした日々を過ごしております。

どうして私だけこんな目に会わねばならないのでしょうか?土曜日の玉ネギみたいに・・・

しかし、習慣てのは怖いもので、パソコンを起動させたら無意識にスポナビを開きそうになりましたからね。PRIDEウェルター級GPのときみたいに大失態を演じるところでした。PRIDEウェルター級GPのPPVは知人が録画したDVDを借りて観たのですが、それを観る前にスポナビを開いてしまい、肩車されている三崎の写真が目に入ってしまったのです。あの時は落ち込みましたよ。

映像で観る前に結果を知ってしまうってのは本当に悲惨です。出勤するや否や、さらっと「○○が優勝しましたね」なんて言われたこともありました。録画してアフターの場合はかなり危険ですよ。

そう言えば、魔裟斗vs須藤元気では妻と一悶着ありました。仕事を終え、よぅし、録画しておいたK-1MAXを見るぞ!と勇んで帰宅した直後、妻に「魔裟斗、強いねぇ」と、ほぼネタバレされた私は当然、激怒。さらに逆ギレした妻に「この程度で怒りやがって。懐の狭い男だな」などと罵られました。

そして、昨日も冷や汗をぼっしゃり掻いたのですが、穴という穴が緩みきった老人が『水戸黄門』を見ながら尿漏れしたくらいにぼっしゃり汗を掻いたのですがぁ、ヤフーのトップページを開いたら「船木」の二文字が目に飛び込んできたのです。慌てて視線どころか顔を逸らしたことで「船木」の続きの文字は目視せずに済みましたが、果たして船木vs田村はヤフーのトピックスに掲載されるような凄い結末だったのでしょうか?気になって仕方ありません。その結末を知っている皆さん方が羨ましい。

で、結局スカパーチューナーは慌てて買わず、土曜日の地上波を観ることにしました。

ライト級GPセカンドステージが行われる『DREAM.3』までにはチューナー内蔵の大画面TVを購入します。東芝のレグザはパソコン用の外付けHDDを繋ぐだけで番組を録画できるらしいので、レグザの40型くらいのを買おうかなとか考えてます。録画機はブルーレイがもっと安くなってから買えば良いでしょう。
BOOK
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数累計(since '06)
E-Mail & twitter


当ブログ管理人へのご連絡はこちらのメールフォームからお願いします。また、メールを受信しても見逃す危険性もありますので、コメント欄かTwitter宛にメール送信した旨を書き込んで下さると助かります。


web新のプロフィール
観戦暦:30年。格闘技入賞歴:新空手K-2トーナメント、K-1モンスターチャレンジ、土浦市長杯。戦績:17試合13勝4敗9つのKO勝利。新空手史上最短KO記録保持(5秒。但し非公認)


Recent Comments
  • ライブドアブログ