もういっちょ日記

点滴を受けたweb新の経過報告

dd5977f5.jpg土曜日から体調を崩していた私は、昨日夕方に病院で診察してもらい、喉の痛みを取るための点滴を受けました。

2パック分の点滴を行ったのですが、1パック目でかなり飽きてしまった私は、巡回に来た看護婦さんに対して「ジェダイの手つき」と呼ばれるマインドトリックを使って「お前は私の点滴を3倍の速度に速める」と命令しようかな?とか、くだらないことを考えながら時間を潰しました。

あと、点滴中の暇つぶしになったのが医師のトーク。若いお母さんが子供を連れてくると、「お子さんが何かストレスを感じてるようなことってあります?ない?まぁ、お母さんだったらね、お姑さんとのこととかね、いろいろストレスになることも多いだろうけどね(笑)」と、お母さん寄りに話題を展開していく手法を3回確認しました。「また同じこと言ってるよ」みたいな。

しかし、点滴のお陰で一気に体調は回復。帰りの車中で大量に発汗しはじめると、就寝するまで汗をかきっぱなしで、それと同時に肩関節等の痛みが完全に消え、今朝になってからは喉の痛みもほとんど無くなりました。

点滴だけで十分だったな。飲む薬は必要なかった気がします。

薬は病院近くの処方箋薬局で購入しました。昔は病院で薬を貰えましたが、今はどこでも院外で買うシステムになってますよね。

そこへ行くだけでも面倒くさいのに、薬剤師にいちいち症状を聞かれるのがうざい。お前は処方箋どおりに薬を出しときゃええねん!何が悲しくて医師に話したことをオウム返しのように繰り返さにゃならんのじゃ。と言いつつ、気の弱い私は、霊媒師のえはらさんがひげを生やして人相が悪くなったような薬剤師に対して真面目に回答しました。

まぁ、薬剤師さんも職務上、症状を聞かねばならんのでしょうが・・・と注釈を入れてきますか。当ブログは相当な馬鹿にも読まれていますから。

揚げ足取りは邪魔なだけだが、ネタに対して本気で怒ってしまう人ってのはどうしようもない。救いようがない。

さて、少年少女レスリング大会観戦記は次回のエントリーで書かせていただきます。激闘の末に準決勝(だったかな?)で敗れた強豪クラブ所属の女の子が審判席で起こした事件とは!?

コメントの中に「「私の勝ちだろうが!」と暴れた」という予想がありましたが、それだったらまだ無邪気で可愛いと思います。


[今日の画像]しばらく見ない間に、気味悪いくらいに成長した鈴虫の幼虫たち。先週木曜に与えたナスは、跡形もなく消えてました。

全国少年少女レスリング選手権大会観戦記 〜勝ちさえすればそれで良いのか?〜

dc5c90f7.jpg7月24日から26日の三日間に渡り、東京・国立競技場代々木第一体育館にて開催された第26回全国少年少女レスリング大会を観戦したことは前回のエントリーで書きましたが、そこで思ったことをいくつか書かせていただきます。

期間中はオリンピックセンターに二泊したわけですが、何が辛かったって、朝食バイキングが不味かった。

青少年育成関係の施設はどこもそうですが、安かろう不味かろうで相場が決まってます。何とかならないものでしょうか?

収益を得ることを目標にしている企業が相手ならばクレームをつける価値はあると思いますが、相手は公の施設ですからね。嫌ならばホテルに泊まれば?で終わりでしょう。

あと情けないのは、この不味い料理しか出されないバイキングを、目を輝かせて食している人々。子供は仕方がないとして、多くの大人が嬉々として箸を伸ばしているのです。

いや誰も我慢してるんだよと言う方もおられると思いますが、だったらあの目の輝きをどう説明するか?って。不味いものを食わされたら瞳が輝きを失うはずですからね。

この人たちは普段何を食べているのか心配になりましたよ。木の実とか食べてるから、こんなバイキングでも喜ぶのかな?って。

あと癪に触ったのが、バイキングのメニューを作っている調理人たちの威厳に満ちた態度。思わず「三ツ星レストランのシェフのつもりか!」と突っ込み入れたくなるくらいに澄ました顔して調理してました。初老の婆さん調理人に至っては、エレファントマンが検査入院した病院の婦長のような態度で子供を叱りつけていました。

とは言え、今どき子供を毅然とした態度で叱れる大人ってのはなかなかいないですからね。ありがたいと言えばありがたい話ですね。

さて、現在私は風邪が悪化してしまい、仕事を早退して病院に来ております。

原因は不味いバイキングではなく、レスリング大会の会場となった代々木第一体育館のあり得ないくらいに強烈な冷房のせい。あんな鬼効きの冷房を、私は山田かつて体験したことがありません。

なんであれほど強く冷やしていたのかと言うと、収容している人間が多かったことよりも、玄関を開放しているせいじゃないかと私は思ってます。

あまりの寒さに体育館の外に出て、玄関から10メートルくらい離れたところにいても、玄関から溢れ出る冷風を強く感じるくらいでしたから、いかに無駄な電力を消費していたかが分かると思います。

そのくせして、前回のエントリーでも書きましたが、レスリング協会をあげてエコに取り組んでるみたいなキャンペーンを展開してるんだから呆れますよ。

先ほど診察してもらったところ、喉の腫れが「中の上レベル」(医師)とのことで、今から点滴を受けます。
何だか体が弱くなったなぁと最近思いますね。

さて本題です。少年少女レスリング大会を観た中で、ひとつ考えさせられたことがあります。

アマチュアの世界、それも小学生だと言うのに、試合に勝ちさえすればそれで良い、敗北には何の意味もない、と言う風潮が強まってるんじゃないでしょうか?

と言いますのは、会場でこんな出来事に遭遇したからです。

都内の某強豪クラブ所属の5年生か6年生の女子選手の試合(準決勝)だったのですが、激戦の末、その女子選手は惜しくも一点差で敗れてしまいました。

優勝することが目標だったのでしょう。彼女は悔しさに全身を震わせ、審判席に順位確定票をもらいに行きました。

その時、事件は起きたのです!

(ぃょぃょ点滴開始につき、つづく)

足利事件について

足利事件については内容をよく知らずに軽率なことを書いてしまいましたことをお詫びいたします。

コメント欄で教えられたサイトの内容の一部を紹介します。

なぜ無実の人が自白をするのか◆舛気蕕覆誄雄畛件の疑い

真犯人および、容疑者とされた元運転手の血液型はB型でLe分泌型で一致しています。さらにDNA型としてMCT118型の16−26型で一致します。当時この一致する確率は0.83%と言われていました。血液型とこのDNAが一致する確率は0.1224%でした。1000人に約1.2人ということです。

しかしその後研究が進み、MCT118型の16−26型という型は日本人に非常に多いことがわかりました。
同じ血液型、DNAをもつものは当時1000人に1.2人だったのが1000人に6.23人になりました。

1990年当時の足利市の男性は8万2788人、性犯罪可能な年齢の男性をその半数の4万1394人として換算しても該当する男性は257人になります。
これに周辺市を入れると700人以上いることになります。

この結果からこのDNA鑑定だけで有罪の決め手とするのは不可能なのではないか。
さらに逮捕された元運転手ははIQが77です。
これは知的障害者とは言わないまでも、非常にギリギリの線。つまり彼は教授の話にもあったように、迎合しやすい、脆弱である、強い調子で言われると否定できないという面があるのです。


これを読んで問題だと思うのは、当時のDNA鑑定の技術レベルについてもさることながら、頭が弱めで幼稚園バスの運転手をやって細々と暮らしている社会的弱者の菅谷さんを警察が犯人に仕立て上げようとしたことです。

それを読むまで私は単純に「やってないのに自供なんてしないでしょ、普通」くらいに思ってましたが、知能が低い人等が警察に取り囲まれて自白を強要されるという極限状態に置かれたら正しい判断ができなくなってしまうことも十分に考えられますよね。当時の警察もそんなシナリオありきで捜査していたのかもしれません。

また、逮捕・連行された際のニュース映像で菅谷さんはいかにも犯人が顔をしかめて連れて行かれるような雰囲気でしたが、「ふざけんじゃねぇ!」等と叫ぶこともできない程に気が動転していたのかもしれません。

私は何でも自分を基準にして物事を考えてしまいがちですが、それは格闘技に関してだけにしたいと反省しております。

チクショウ!!まさか自分がこんなことになるなんて・・・

チクショウ、チクショウ、チクショウ!
悔しいっ、悔しいっ、悔しいっ!
憎いっ、憎いっ、憎いっ、

そんな気分の私でした。

皆さん、何の話かわからないでしょうから、一昨日の夕方まで遡って説明させていただきます。

確か17時前くらいでしたか、普段どおりにデスクワークをしてたら、急に左胸が痛くなりまして、30分くらいじっと呼吸を整えて、痛みが和らいでから帰宅しました。

帰りながらに病院へ行こうかなと思いましたが、時間外の当直医にやっつけ仕事で診察されるのも嫌だなと思い、翌日行くことに決めました。

定例のフットサル練習には一応顔だけ出したのですが、自分だけスーツ姿のせいか、プロリーグの監督気取りで気持ちが大きくなり、

「トラップしっかりやらないと!」

などと、お前に言われたくないよ系のダメ出しをしてからお先に帰りました。

夜は特に変わりなく眠り、昨日の朝に病院へ行ってきまして、レントゲンと心電図検査を行ったところ、「何等異常なし」との診断。

はて、一昨日の症状は何だったのか?

とりあえず気が晴れた私は、金運を確認する意味でダイナムへ行き、ホール内をふらふらとしているうちに、なぜか『CRこくぱち』という、いかにも不人気な機種を打ち始めました。しかも甘デジ。

d2baf07c.jpgしかし、それがフォースの導きだったんですね。千円投資で四回くらい大当りし、ちょうど一箱分の出玉を得ることに成功したのです。

それから、甘デジではたかが知れていると、その出玉を持ってエヴァに移動したのですが、そこで私はとても苦々しい気分を味わいました。私は玉が飲み込まれるばかりなのに、両隣、そのまた両隣の台は、単発ながらも大当りが連続したのです。

こくぱち、しかも甘デジあがりの私を馬鹿にしているのかっ!?

チクショウ、チクショウ、チクショウ!
悔しいっ、悔しいっ、悔しいっ!
憎いっ、憎いっ、憎いっ、

こくぱちの出玉も全部飲まれそうになり、そんなネガティブな気持ちが最高潮になった時、私の台が大きな転換期を迎えました。

なんと、四号機格納庫予告が発生!確変大当り確定です!!!

両隣の野郎どもめ、見て見ぬふりしやがって!


23fadae0.jpg連チャンは七回まで伸び、時短終了後、手元の半箱分を打って終わりにしようしたら、次回予告『鳴らない電話』から第5の使徒リーチに発展して単発大当り。

以上、四万円弱換金して帰りました。わずか千円の投資で。

ルンッ♪

身の程を知る

食中毒についてお見舞いのお言葉をありがとうございました。昨日は絶食したせいか症状が良くなった気がして、同時にしょっぱいものを無性に食べたくなったこともあり、セブンイレブンのカップラーメン「すみれ」を食べたところ、夜中に目が覚めて、上と下から吐き出しました。

今日は胃と腸が空になったこともあり、かなり体調は良くなりましたが、油断すると肛門から液体をチョロしそうな感じの月曜日です。

さて、今回は久々に格闘技以外のネタを書いてみました。

人気の出た深夜番組がゴールデンタイムに進出すると、「あれ、こんなにつまんない番組だったかな?」って思うことがありますよね。

例えば『特命係長』は深夜番組として観れば面白いけど、ゴールデンの番組としては味気ない。と言うか観る気も起きない。お色気シーンが控え目になったとかではなく、ドラマ自体が深夜にたまたま観るから面白いって感じのテイストなのかな?

あとはNHKの『サラリーマンNEO』がシーズン3から放送時間帯を移行し、『ガキの使い』の裏番組になったことがありました。私は『ガキの使い』をライバル視する身の程知らずな編成に嫌気が差し、『サラリーマンNEO』を観ても全く笑えなくなってしまいました。ぃゃ、笑えないどころか、サラリーマン体操を観ると「こんなんで笑いが取れると思っているのか!?」と、怒りが込み上げるほどでした。

NHKと言えば、民放に引き抜かれるアナウンサーがいますが、民放の番組ではトークが冴えないケースも少なくありません。

例えばNHKの『スタジオパークからこんにちは』での軽妙な司会ぶりと剛竜馬似の風貌で人気者になった堀尾アナ。現在は日テレの『波瀾爆笑』等で司会を務めてますが、頑張ってる感ばかりが伝わってきて、スタジオパークでゲストの天童よしみをいじり回していた時のようなキレが全く感じられません。私は堀尾アナを買ってるので、機会があれば直接会ってダメだししてやりたいくらいです。

以上、いくつか例を挙げてみましたが、一番身の程知らずなのは、K-1MAXの日本予選敗退レベルの選手よりは自分の方が強いと豪語するこの俺か?

今夜も俺のKO負け。以上、see you next fight.

格闘技を少し離れて・・

9666faff.jpg<稚魚の正体は?>
昨年夏、川で採集した川魚の稚魚を金魚やメダカと一緒に水瓶で飼育し始めました。秋には2センチ超くらいまで成長し、金魚やメダカと違って素早く泳ぎ回る姿を見せてくれていました。

ところが、水温が急激に下がり始めた11月末頃になると、全く姿が見えなくなりました。餌をあげると、金魚やメダカは水面近くまで泳いでくるのですが、川魚の幼魚は一度も姿を確認することなく現在に至っております。

春が来れば、再び姿を見せてくれるのでしょうか?



<ガキの使い>
「ウンコ味のウンコとカレー味のカレーはどっちが好き?(ガキ使より)」というコメントがありましたが、ガキの使い大晦日スペシャルにつきましては、ビデオ録画したものを後日借りる予定でおります。聞くところによると、スター・ウォーズネタもあったようで、その配役がかなり面白かったとか?



<2008年M-1>
M-1と言えばムエタイでもなくロシア発の格闘技団体でもありません。漫才のM-1です。

ノンスタイルが優勝ってのはどうかな?と思いますよ、率直に。まったく笑えないもの。審査員の上沼恵美子の番組に出ていることが大きく影響したような気がします。オードリーの方がまだマシなくらい。

08年のM-1は全体的に見ても低調だったように思います。一番面白かったのは、審査対象以外の部分なんですが、準決勝敗退が決まった際の笑い飯・西田の「思うてたんと違う〜」発言と、U字工事の片方が笑い飯・哲夫にそっくりなことでした。



<WOWOWのススメ>
私は昨年5月に46型大画面テレビを購入したわけですが(まだ言うかw)、それと同時にWOWOWを視聴契約。その後しばらくはろくに番組表にも目を通さず、秋からUFCの中継が始まっても一度も観ないままに12月を迎えたのですが、WOWOWから毎月送られてくる番組ガイドの12月版をたまたま見てみたら、驚くほどに素晴らしい番組がいくつも放映されることに驚いた次第で、今となってはWOWOW無しでは生活を送れないような状態になっております。

12月の番組としては、

・桑田佳祐のひとり紅白歌合戦(生中継)

・槇原敬之クリスマスコンサート(生中継)

・福山雅治☆冬の大感謝祭(生中継)

・トゥーランドット

・サザンオールスターズ真夏の大感謝祭(再放送)

・『アイアムレジェンド』、『バイオハザード3』腕など、レンタルするほどではない映画数本

・ノゲイラとシウバがともに負けたことに日本のファンが過剰に反応しているUFC92

・・などが放送されました。特に『桑田佳祐のひとり紅白歌合戦』の出来は秀逸で、この番組一つで1年間分の視聴料金は元が取れたように思いました。



<プレステ3>
私がプレステ3を購入したことは報告済みでしたっけ?12月にブルーレイビデオを再生するために80GBタイプを購入しました。

しかし、『クローンウォーズ』と『バットマン ダークナイト』を観るのに使っただけで、やっぱりゲームをやる気は起きません。クルマのゲームがオマケで付いてましたが、封も切ってません。

ブルーレイの映像は、驚くほどに美しかったです。やはり46型大画面テレビにもなると、DVDとブルーレイの違いがよく判ります。



<今年の目標>
90kg近い体重をベストの75kg以下まで減量し、それをキープし続けたい。成人病は怖いし、見た目的にもアレだから。

2日に1回くらいの割合でロードワークをやりたい。1回に2kmくらいの距離を速い速度で。長い距離を走ると飽きるし、屋外を長時間走ればそれだけUFOや心霊と遭遇する確率も高くなると思うので、手短に。



waka〔広告〕井上和香 初恋 [DVD]
爽やかな笑顔とそのキャラクターでTV、CMでも大人気のグラビアアイドル・井上和香のイメージDVD。焼けるような太陽の下、健康的な白い肌を惜しげもなく晒し、彼女の優しい眼差しが貴方を包んでくれる。ヴァーチャルデートも楽しめる作品。

2008年紅白歌合戦の感想

30367b6d.jpg今年の大晦日は予告したとおり、紅白一本。水森かおりとか北山たけしみたいな訳わかんない歌手の時以外は一切チャンネルを回しませんでした。おかげで落ち着いた大晦日になりましたよ。

他人の喜びも悲しみも我が事のように感じられること。それが紅白歌合戦のテーマじゃないでしょうか。今年はブラジル移民が始まって100周年と言うことで、それにまつわるコーナーが設けられましたが、移民した人々はどんな気持ちで海を渡ったのでしょうか?現在のように世界中の情報をインターネットを通じて把握できるような時代じゃありません。ブラジルがどんな国なのかも知らないで渡航した人も多かったでしょう。移民後は苦労の連続だったでしょう。そんな彼らの思いを少しでも理解する気持ちがあるならば、あなたの目に涙が浮かぶはずです。

そう言えば昨年の大晦日は慌しかった。闘病中だった妻の母親がこん睡状態に陥り、妻は何も語らなくなった母親に付き添いながら、病室で紅白を観たとのこと。その胸に去来したものは・・・?

さて、今年の紅白はどんなん出ましたでしょうか?

トップバッター(笑)は浜崎あゆみでしたが、私は彼女からは何も感じないんですよね。容姿的にも曲的にも。

偶然の確率、ごくせんの主題歌、いきものがかり、キマグレンあたりはこの紅白で初めて知りましたが、曲を聴くと「あ〜、あの歌か!」って感じ。どれも悪くなかったです。

『home』を歌った木山裕策も初見でした。平井賢と若干被る部分があるような。会場に妻子が応援に来てましたが、一番下の息子が爆睡してたのは逆に最高の演出になったと思います。

美川憲一とセットで出演したはるな愛はGJでした。

前川清とクールファイブには何らかの確執があるのか?毎年毎年「一夜限りの復活」と言ってますよね。昔は「内山田洋とクールファイブ」でしたが、今では「前川清とクールファイブ」になってます。内山田洋はいずこに?

藤あや子のバックで早乙女太一が踊ってましたが、世の中には早乙女みたいにブレイクすることを微かに夢見てる旅芸人がたくさんいるわけですよ。そんな旅芸人たちがどんな気持ちで紅白を観てるのかな?なんて思うと、目頭が熱くなりませんか?大晦日という束の間の休息が終わると、彼等には正月からまた健康センター等でのドサ回りが待っています。

TOKIOは私、大好きです。応援合戦で演歌歌手と絡む際にも恥ずかしそうな素振りを見せずに真剣に取組むから。

ポルノは『サウダージ』を歌えば良いのに。

大塚愛って可愛いですね。

平井賢からは、自分のファン層以外の人間の心にも自分の歌声を届かせようという意志を感じた。

千の風に・・の秋川雅史は覚醒剤所持で逮捕されたんじゃなかった?あ、それはジョン・健・ヌッツォでした。

エンヤが歌ったオリノコなんとかって曲は、独身時代に何度か足を運んだ癒し系風俗店でよく流されていました。すごく懐かしく感じました。

SPEED復活は、何だか薄気味悪かった。4人がオバサン化していて。

青山テルマは無条件で良いですね。ただ、隣で歌っていた男性がマーク・パンサーかと思って、一瞬ドキッとしました。

水谷豊は、あえて緊張している素振りを見せることで少しでも緊張を解き解していたように見えました。

絢香は顔も曲も知らなかった。

森山直太郎の『生きてることが辛いなら』は、バラクーダが歌うコミックソングのような元も子も無いような歌詞でした。悪くはない。

コブクロくらいは知ってますが、今回歌った『時の足音』は聴いたこともなく、聴いても何も感じませんでした。

EXILEは札幌ドームから出演。新ヴォーカルのオーデイションを私も受けておけばよかったなぁ。もしかしたら、私が今夜札幌で歌ってたかもしれないのだ。

小林幸子は相変わらず凄い衣装と言うか仕掛け。でも、もうそんな派手なことは止めて、普通の衣装で『想いで酒』を歌ってほしいと思うのは私だけではあるまい。

中島美嘉の歌は一発でわかった。ドラマ『流星の絆』の主題歌だったから。あのドラマはなかなか面白かった。親殺しの犯人探しという重いストーリーだが、劇中劇などのコミカルさで緩衝していた。主人公の国分太一じゃなくて誰でしたか、男闘呼組のメンバーでしたっけ?アイドルの割には演技が上手かったですよ。最終回のどんでん返しも面白かったし。私は尾身としのりが犯人じゃないかと睨んでたんですが。

石川さゆりの『天城越え』はもういいよと思うけれども、いざ聴いてみると“さゆりワールド”に引き込まれますね。「くらくら燃える」の最初の「ら」の部分の声の抜け具合なんて最高じゃないですか。世の中にはプロの歌手並みに歌が上手い人間は五万といるでしょうが、そーゆー些細なところがプロとアマの大きな壁なんでしょうね。私は越えてますけど。

SMAPの中居君はもっと判りやすく音程をはずさないとダメですよ。

天童よしみ。昔はガキの使いの珍獣捕獲みたいな企画に出てましたね。

いよいよ森進一、『おふくろさん』。素晴らしかった。鬼気迫るものがあった。もし、森進一が心の中では死んだ作詞家に舌を出していたとしてもそんなことは関係ない。そんなことはテレビからは一切伝わってこないのだから。

和田アキ子が紅組のトリでしたが、イマイチでしたね。

大トリが『きよしのズンドコ節』ってのはいかがなものか?

白組優勝で終わりましたが、『おふくろさん』で10万票くらいは稼いでいるはずです。

3f549c6a.jpg先ほどからスカパーでDynamite!!を観始めました。入場式でサップが着ていたTシャツ、『CR新世紀エヴァンゲリオン 〜最後のシ者〜』が気になって仕方ないです。

web新の福島県・小名浜珍道中

明日(日曜)いわき市内で法事があるのですが、当日朝に出かけても十分に間に合うところを前泊するのがweb新流。『じゃらん』でいわき市内のビジホを予約。今日は天気もすこぶる良いとあって、妻子もノリノリで出発しました。

まず向かったのは小名浜漁港目の前にある、ウニイクラ丼が美味しいと評判の店『うろこいち』。しばらく前に職場のグルメ系同僚からこの店のことを聞いていたのですが、今日が初めてのトライ。果たしてお味は?(滝口順平風)

2a766115.jpgいや〜、たいへん美味しかったです。ご飯を大盛りにしてもらったのですが、それでもウニとイクラの量は十分。サイドメニューとして注文したアナゴの白焼もプリップリ。塩味にレモンの酸味が相まって、たいへん美味しゅうございました。え?表現がお粗末ですと?それは大変申し訳ないです。

ならば、このアナゴ白焼の美味しさをグルメ番組風に表現しますと、

「塩とレモンの乱交パーティーや〜〜〜!!」

・・・。肝心のアナゴはどこへ行ってしまったの?って感じなので、この辺で止めておきましょう。

ちなみにウニイクラ丼にはカニ汁と塩辛、漬物等がセットになってまして、ご飯大盛りとご飯お代わりは無料です。

海に近い店だからと言って美味しい店ばかりとは限りませんが、『うろこいち』は良い店ですよ。ただ、店員さんは私がweb新であることにどうやら気付かなかったらしく、色紙にサインを求められることもなく普通に店を出ました。

お腹を満たしたweb新ファミリーが次に向かった先は、水族館『アクアマリンふくしま』です。

ここを見学するのは今日で2回目なんですが、私はここが大好きです。規模は特別大きいわけではありませんが、フィールドの一部を切り取ってきたかのように自然を忠実に再現した展示水槽が多いところが◎。稲刈り後の水田の水溜りにメダカが泳いでるジオラマや、アマモ場をゆりかごとするボラやカワハギの幼魚の生態を観察できます。

そのような私好みの展示以外にも見所は多いです。「黒潮水槽」には巨大なエイや黒マグロ等が泳いでいたり、セイウチやトドの迫力には後ずさり。また、極めて神経質な魚であるサンマの飼育展示に成功したのはこの水族館が世界初だとか。

c43654d2.jpg小さい子供向けのコーナーも充実。潮溜まりの生物(ヒトデやウミウシ等)にタッチできる水槽のほか、簡易な学習室もあって、私たちファミリーは、数字の順に点と点を線で結ぶとお魚の絵が出来あがるという水族館ならではの幼児教材にチャレンジしました。

45d74f0a.jpgまず、妻が描いたシーラカンス。カラフルな出来栄えです。


4ec877fe.jpg続いては娘が描いたサンマ。「B」マークが謎です。


8c92a353.jpgそして最後はweb新お父さんの描いた・・・・これは一体なんでしょうか?点と点を線で結ぶというルールも完全に無視しているようですが。

そんなこんなで一通り見学が終わった頃にはどっぷりと日が暮れており、色鮮やかなイルミネーションを眺めながら水族館を後にしました(イルミネーションの類には興味が無いので写真はございません)。

b5f2410f.jpgそして一日の締めは、宿泊するビジホ近くのマックでモバイル。この店はソファの座り心地が良いですね。長居するモバイラーにとっては大変ありがたい環境。アイスコーヒーを飲みながら、小名浜の珍道中記も快適に投稿することができました。

おやすみなさいやし。

おふくろさん

桜庭vs田村が決まったようですが、それとは無関係の気になるニュースについて。

「ポニョ」の藤岡さん、体調不良で活動休止

紅白出場が確実視される中、藤岡さんは非常に残念無念でしょう。

今後は大橋のぞみちゃんと藤巻さんの2人体制で活動を続けていくそうですが、それもちょっと淋しいので、ぴんから兄弟の宮史郎でもユニットに加えたらいかがでしょうか?



憂さ晴らしに軽トラで通行人をはねる

父親への不満でイライラが募った少年(19歳)が、その憂さ晴らしに通行人を軽トラではねたという事件。とんでもないどころの話じゃないですね。

最近は“他人はどうなろうがお構いなし”という事件が多くないですか?通り魔とか。

殺人までいくと極端ですが、身近なところにも“他人はどうなろうがお構いなし”の精神の人間はいますよね。私の職場には同僚を利用するだけの人間がいますし(利用されるほうもバカなんですが)、温泉や健康センターでもお構いなしシーンをよく目にします。サウナから出てくると、シャワーで汗を流さずに水風呂にドボンする香具師。下手すると頭から入水するヤツもいますからね。

こーゆー人間はまさに「自分さえ良ければそれで良い」タイプの典型ですよ。サウナから直で水風呂に入る人間は絶対に信用してはいけません。



森進一「おふくろさん」歌わず(サンケイスポーツ)

作詞家、故川内康範氏の遺族と和解し、代表曲「おふくろさん」の歌唱解禁を発表した歌手、森進一(60)が10日、東京・五反田ゆうぽうとホールでコンサートを行い、ファンに経緯を明かした。

「おふくろさん」など川内作品の歌唱はなかったが、冒頭で深々と頭を下げ、「ご遺族の方からお許しを頂き、ありがたく受け止めてます」と報告。「(初歌唱は)レコード会社や関係者と自分の気持ちを整理して(決め)、これまで以上に心を込めて歌わせていただきたい」と話すと、満員の1800人から「待ってます!!」という声援と拍手が沸き起こった。


解禁となってもすぐには歌わず。転んでもタダでは起きないタイプだね、森さんも。溜めに溜めて大晦日で熱唱するんでしょう。

「おふくろさん」をプッシュしている紅白応援団のテリー伊藤も売り出し方が上手いよなぁ。今年の紅白、大トリは森進一で決まり!

なんか、演歌が好きでもない私でも、紅白で森進一が「おふくろさん」を歌う姿を見たくて見たくて仕方がないですよ。

♪おふくろさんよ おふくろさん 空を見上げりゃ 空がある

空を見上げれば空があるのは当然ちゃ当然なんですが、名曲に心を打たれますよね。紅白の「おふくろさん」は録画でなく生で聞くべきだと思います。

小室哲哉バッシングについて

TRFtrf TOUR ’95 dAnce to positive Overnight Sensation

落ち目の人間を悪く言うことってそんなに楽しいですかね?うちの職場にもそーゆー腐れがいるけど。いい歳して。

小室哲哉の場合は落ち目どころか落ちるところまで落ちてしまった感じですから、そりゃバッシングは凄まじい。

昨晩もニュースを見てたら、゛音楽評論家゛を名乗る能無し野郎が、「小室哲哉は市場リサーチに長けており、ダンスミュージックにカラオケを足して2で割ったような音楽が流行るというリサーチ結果に基づいてヒット曲を作っただけ」と、蔑むような分析をしていました。

だったらお前が小室哲哉以上の曲を作ってみろって!作れんのかって!お前が作った曲で、サムが「♪さーむーいーー夜だーかーらー」みたいな感じでクルクルと踊ってくれんのかって!

やってやるって!

サッカーファンの集団心理を上手く利用するJリーグ

数ヶ月前の話ですが、鹿島アントラーズのサポーターが旗竿で選手の頭を殴った事件について。茨城県民として本当にお恥ずかしい限り。

Jリーグは殴った人物を処分したそうですが、Jリーグに処分させるんじゃなくて刑事罰を与えろって。ニュースの映像で見る限り、旗振り男はどう見ても故意に選手を殴ってましたからね。係員の制止を振り切る形で。ホント、最悪の行為ですよ。

鹿島アントラーズが誕生してから、茨城では暴走族の数が減ったそうです。目立ちたがりな茨城の若者が、バイクからJリーグのサポーターに乗り換えたみたいで。

しかし、本質的には何も変わっていない。一人では何も出来ない人間が、集団になると暴徒と化す。ねぇ。茨城の田舎モンの特性ですよ。

サポーター関連の事件では、今年5月にはこんな珍事もありました。

 埼玉スタジアム(さいたま市)で17日あったサッカーJ1、浦和レッズ対ガンバ大阪の試合終了後、興奮した双方のサポーターがにらみ合い、ガンバサポーターがスタジアムから出られなくなる騒ぎがあった。約3時間後、浦和レッズが用意したバス約20台で脱出した。

 浦和レッズの藤口光紀社長や関係者の話を総合すると、スタジアムは約5万7000人でほぼ満員。騒ぎの発端は試合前にガンバサポーターが投げた水風船が浦和サポーターの子供に当たったこと。ガンバが3対2で勝ち、不穏な雰囲気の中、ガンバの選手がアウェー(相手の本拠地)にもかかわらず、ピッチ内で円陣を組み、跳びはねたことが火に油を注ぎ、双方がフェンス越しに応援旗のさおを投げ合うなど一気に爆発した。

 約2時間後の午後6時になっても、スタジアム周辺に約2万人(埼玉県警調べ)の浦和サポーターが居残り、罵声(ばせい)を浴びせ、ガンバサポーター約1500人(同)は缶詰めに。浦和レッズは急きょ臨時バスを用意し、ガンバサポーターは約40分後、ユニホームを脱ぎ、応援旗を隠して県警機動隊員らに誘導され、バスに乗り込んだ。

 一方、浦和サポーターも同時刻ごろ、「ガンバサポーターの代表がレッズサポーターの代表に謝罪した」という浦和レッズ運営部長の呼びかけに応じて帰宅し始め、午後7時過ぎに騒ぎは収束した。
スポナビより)

・・・・・。

にらみ合う。人に向かって水風船を投げる。さおを投げ合う。罵声を浴びせる。

かなり野蛮と言うかくだらない行為をしたようですが、同じような行為を単独で出来ますか?一人じゃ何も出来ないんでしょう?フーリガン(嘲笑)なんてのは集団心理で強気になってるだけの香具師のこと。

“「ガンバサポーターの代表がレッズサポーターの代表に謝罪した」という浦和レッズ運営部長の呼びかけに応じて帰宅し始め・・・”って、コントやってんじゃないんだからw

それにしても浦和レッズは商売が上手い。サポーターに“我々がいるからこそクラブが成り立っている”という自負を抱かせることで、どんどん応援にのめり込ませている。

また、サポーターを煽るのも上手。選手同士が試合直後にピッチ内でもみ合いになったようですが、これもサポーターを煽るための計算尽くしの演出だったりしてw

水風船を投げた奴ってのも、実はクラブ側の“煽動作戦”の一環かもしれませんよ。

赤字経営のクラブも浦和レッズを参考にして、サポーターを煽ってみてはいかがでしょうか?もっと応援にのめり込んでくれるかもしれませんよ。

日景忠男、恐喝容疑で逮捕される

故沖雅也さんの養父、日景忠男容疑者を恐喝容疑で逮捕

日景忠男はまだ生きていたのかって感じですが、日景忠男と言えば沖雅也です。

飛び降り自殺により31歳の若さで他界した稀代の二枚目俳優、沖雅也。この端正な顔立ちは極めて現代的。日ハムのダルビッシュ投手に似てもいますね。

沖が自殺したのは25年前。沖の養父である日景忠男の取り乱した様子は、当時中学生だった私の脳裏に鮮烈に刻み込まれました。

「おやじ、涅槃でまってる」

沖の遺言はこちらのサイトに全文が掲載されてますが、日景に宛てた言葉の中で「私のごとき男がそばにいては あなたの人生がダメになります」の部分が気になって仕方ありません。

人生というものを真正面から考え過ぎたのでしょうか?自他共に認めるB型ofB型の私には到底真似ができない生き方です。

秋の夜長は気分が悪い

秋の夜長を楽しまねば!ってことで、子供を寝かしつけてからTVを見ました(TVかよw)。

これもフォースの導きなんすかねぇ。今宵の金曜洋画劇場は『チャーリーズ・エンジェル』だったんです。あのルーシー・リューが出てる映画です。ルーシーの前ではキャメロン・ディアスも色褪せるってもんですよね。

続いては『恋するハニカミ』にチャンネルが合ってしまいました。これはくだらない番組の究極形といいますか、茶番の極みですよね。この番組がきっかけでプロ野球選手と女優の卵みたいなのが交際なんかしやがって。すぐに破局したようだけど。

その半人前の女優は、たしかウルルンだか情熱大陸だかで地味に人気があったような気がしましたね。いかにも偽善者風の顔立ちと立ち回りが印象的な。結局はプロ野球選手の億単位の年俸に目がくらんだのを見抜かれて、切り捨てられたのでしょう。

『恋するハニカミ』と言えば司会が久本とオセロの中島ですが、こいつらの顔を見るだけでもウンザリしますね。40過ぎても結婚できない女の心の支えになってんぞみたいな僭越ぶりが伝わってくる。

だったら見るなよってことで(笑)、次は『未来創造堂』です。内容はどうでもいい感じですが、西尾由佳理アナはいつ見ても癒されるな。自分の中では史上最高の女子アナですね。

NHKではヒーローソングを懐古する番組。なぜか仮面ライダーの主題歌を“分析”してますが、昔のヒーローものについて“識者”たちが勝手な解釈を押し付けてくるのは勘弁してほしい。あとは加藤夏希がいかにも「私はオタクの味方ですよ」みたいな顔してるのがうざい。この女はアニメが好きなのではなく、自分がアニメオタクに崇められたいだけなんでしょう。

そう言えば最近、古いアニメや映画を掘り下げるような番組をNHKは多く放送してますね。民放では『アメトーーーク!』ですか。でも実際に番組を見てみると、ゲストも視聴者代表も大したことを語ってない。お約束のようなことしか言わない。

アニメや映画なんてのは見た人それぞれに感想があるもので、それを他人の意見と同期させる必要なんてないんじゃないですか?他人といっしょじゃないと不安になるのかしら、馬鹿な連中は?

なになに?番組内に流れたテロップを見ると、近い内に『スターウォーズ』をテーマにした回があるらしい。ゲストたちがどれほどのことを語れるのか見てやろう。まぁ、「憎まれ口を叩きながらもルークを見捨てることができないハン・ソロが好き」とか、せいぜい“オビ=ワン・ケノービ、アルツハイマー説”を唱える程度なのでしょうけれど。

秋の夜長は気分が悪い。世界のうめざわ、もう寝ます。

・・・失笑。

リバウドばりのシミュレーション

今日はサッカーと柔道の話題を。しかも賞味期限切れ。


サッカーワールドカップ予選 日本vsバーレーン
この試合、私は筑波山中の温泉宿でTV観戦してまして、日本が2点リードしている時点でTV観戦を終わりにしました。日本が2点差で勝つのは間違いないと思ったから。

ところが、実は終盤に追い上げられ、3-2の辛勝だったのですね。それを今朝知りました。危ない試合でした。

日本は審判に助けられた印象が強いですよ。中村の先制フリーキックにきっかけになった玉田の受けたファールですが、私の目にはリバウドばりのシミュレーションに見えましたよ。審判によっては逆に玉田にイエロー、下手すりゃ一発退場もあり得たんじゃないでしょうか?

とりあえず日本サッカーは小国バーレーンとどっこいどっこいってことで。



石井慧、最高!!
柔道金メダルの石井慧は素晴らしい発言を連発してますね。

・朝青流と亀田を尊敬している
・オリンピックのプレッシャーなんて屁のツッパリにもならない
・金メダルは川に捨てるか、小川道場に寄贈する
・オスとして室伏と戦いたい
・嘘つきは政治家のはじまり
・練習を休むくらいなら栄誉賞なんていらない

石井は“偽善”が嫌いなんでしょう。発言の数々に、偽善や欺瞞に満ちた一般世間への反骨心を感じます。

私は石井のその姿勢が大好きですよ。逆に内柴みたいな人間には全く魅力を感じません。

また、キャラ作りにおいても石井はプロフェッショナルだなぁと思うのは、記者に囲まれて“奔放発言”をしている最中に斉藤仁監督が現れた時の慌てぶり。思わず吹き出してしまいましたよ。

でも一番笑ったのは、TV解説の篠原信一のマジコメント。
「石井は喋らない方がいいですね」

五輪総括(なんでお前が総括してるんだよってか?)

戦極〜第四陣〜の録画DVDは今夜見ることになりましたので、今回はオリンピックを目指したことすらない私が、お茶の間目線で北京五輪を総括しますっ!

野球、惨敗
私が星野ジャパンを見て感じたのは、監督・コーチ陣と選手との間に壁があったような?ってこと。星野さんばかり息巻いてて、選手の中にはまったく覇気を感じない人もいましたよね。

また、星野采配も狂っていたような気がしました。韓国戦で逆転されるきっかけとなった痛恨のエラーをしたGG佐藤を、なんで3位決定戦でも使うわけ?そして、その3位決定戦でもGG佐藤のエラーが元で同点にされ、その後に勝ち越されました。

韓国戦では継投策も拙かった。調子が良い投手に、できるだけ長い回数を投げさせたら良いのに。小刻みに継投すれば抑えられるってもんじゃないでしょ?

それに、オリンピックのように後がない戦いでは、田中のように甲子園で死闘を演じて間もない選手を多用すべきだったんじゃないかな?

惨敗した星野ジャパン。私は何が悔しいかと言うと、フェンシングで銀メダルを取った兄ちゃんごときに、星野ジャパンの負け試合映像を上から目線で見られていることです。アスリートとしての資質は、代表に選ばれなかったプロ野球選手の足元にも及ばないフェンシングの兄ちゃんごときにね。ザブングル並みに悔しいですっ!!
※星野ジャパンについては書き足りないので、また書きます。



神様、仏様、上野様
片手間で五輪に臨んだ日本の野球はメダルを取れず、最後の五輪に賭けた女子ソフトが金メダル。気迫の違いを感じましたよね。

無限のエネルギーを感じた上野には“ネイチャー”の異名を与えたい。休日には幻の黄金オニクワガタを探して樹海を歩き回ってそうですもん。



400mリレー
棚ボタの銅メダルってのは禁句なんでしょうか?でも、アテネで金・銀・銅の3チームがアクシデントで予選敗退したわけですからねぇ。

ただ、100mではまったく良いところなしの日本がリレーでは常に上位に食い込んでいるということは、バトンタッチの技術が高度であることは疑いようのない事実でしょうね。

あと、今回で引退する朝原選手は、マラもでかそうですが、人間としても度量が大きそうな印象。自分の職場に朝原みたいな先輩がいたらなぁ、なんて思いましたが、私より朝原の方が年下でしたw



審判にハイキックを見舞ったテコンドー選手
試合中に負傷した箇所を治療する時間が、規定の1分間を過ぎたために失格を宣告された選手が審判に詰め寄り、ハイキックを見舞ったそうです。

このワイルドな選手は、キューバのマトス。シドニー五輪では何と金メダルを獲得したこともあるトップクラスの選手なんですね。

この蛮行の代償は大きく、永久資格停止処分を受けたとのことですが、こんなド派手な選手をこのまま闇に葬るのはもったいない。ここはFEGに立ち上がってもらうしかないでしょう。

「北京五輪で審判を“KO”したテコンドー選手、K-1デビュー!!」

スポーツ紙の一面を飾ることは間違いないでしょう。いかがわしさもK-1の一面です。

日本ソフトボールと欽ちゃん球団の女子選手

芸の幅を広げようと、YouTUBEでperfumeの『ポリリズム』を見ていたら、思わず「ヒヤッ」と悲鳴を上げてしまうほどに可愛くない顔のメンバーがいたような気がしたのですが、それは気のせいでしょうか?

さて、オリンピックのソフトボール、日本vsオーストラリアは面白かったですね。どうしても日本に勝ってほしくて、何度か大声を張り上げてしまいました。

昨日2試合目の登板で、計300球以上投げた投手の上野は鬼神のよう。背後にメラメラと炎が立っているかのような迫力でした。ただ、20秒以内に投球しないとボールカウントが1つ増えるというルールに何度も引っかかったところにはちょっとイラッとさせられましたけど。

いや、そげなこと言ったら罰があたるで。3回にピッチャーゴロをエラーした上野の体裁き。ゴロを捕るために上半身を屈めなくてはいけないのだが屈めない。あの時点で上野の疲労は相当なものだったことが伺えましたが、そこからさらに9イニング投げ切ったわけですから、頭が上がりません。

他の選手も上野を盛り立てました。好機に凡退しまくった三科も守備で貢献したし、あと良かったのは一塁手。相手がバントをすると判断した時のダッシュが速く、そのプレッシャーでバントミスを誘った。目立たなかったけど、あのようなプレーが投手を助けるのです。

そして、今日アメリカとの決勝戦ですが、たぶん上野は連投するのでしょうね。最後のオリンピックになるはずだし・・・。

ソフトボールは今大会で五輪種目から除外されてしまうのです。

しかし、上野たちの姿を見てソフトボールに興味を持ち、「自分もやってみたい」と思う子供が増えてくれると良いですね。ソフトボール協会としては、興味を持った子供たちの受け皿を作ることに努力し、競技人口を増やしてほしいと思います。

そして、数年後にはオリンピック種目として復活してほしい。

昨日の日本ソフトボールの奮闘ぶりを見ながら私の脳裏に浮かんだのは、欽ちゃん球団の女子選手です。男子の中に紅一点という心地良さそうなポジションを掴んでいるマスコット。しかし、マスコット以上でも以下でもない。彼女の立場では、日本ソフトボールのように見ている者へ感動を与えることは不可能でしょうね。

法華津さんは“じじいの星”なのか?

ヤフーニュースの見出しに「“じじいの星”法華津、予選落ち」とありましたが、法華津さんって“じじいの星”的な存在なんですか?

団塊の世代と呼ばれている世のオッサンたちと同世代の法華津さん(67歳)ですが、同世代ってこと以外に共通項は皆無でしょ?東京オリンピックの時代から馬術をたしなんでるし、法華津という名字からして只者ではないはず・・・

と言うわけで、ネットがあれば馬鹿でも物知り、ウィキペディアで調べてみました。

最終学歴はデューク大学大学院卒とのことで、凄いのかどうかよくわかりませんが(苦笑)、凄いのは間違いないでしょう。

さらに先祖は海賊で、配偶者は北条時宗の子孫とのこと。海賊ってのがイマイチ???ですが、セレブな家庭で育ったのは間違いないはず。12歳で馬術を始めたくらいだし。

と言うわけで、団塊世代のオッサンたちがビールと枝豆で晩酌している間も、法華津卿は仮面舞踏会を催してるような人物なんですよ。育ちが違う。

乞食から這い上がって馬術代表になったなんて話であれば、世のオッサンたちに夢と希望を与えるような存在になり得るでしょうが、多くのオッサンたちは法華津さんの馬術人生を冷めた目で見てると思います。

オリンピックボランティア

a4c4f424.jpgSUPER COBRAボーナス!!、、、と言うわけで、今日はまず、皆様方に報告しなければならないことがあります。

明日から一ヶ月間、『K-1心中』は更新されなくなると思います。

それはなぜか?

三択クイズです。

1.阿字ヶ浦海岸で火傷しそなほどに燃えたイエスタディ

2.リハビリ

3.北京オリンピックの会場ボランディアに参加する

さて、どれでしょう?正解は、まさかの「3.北京オリンピックの会場ボランディアに参加する」です。

オリンピック終了までテント生活が続くのでパソコンなどの貴重品は持参できませんが、携帯電話は持って行くので、撮影した写真は帰国後に当ブログにアップします。柔ちゃんの顔に似合わぬ激しい夜の社交シーンでも撮影できたらいいなと思ってます。

、、、って、そんなわけないやろ。何が悲しくてオリンピックのボランティアなんかせなならんのや。web新がそんな真似するわけない。

ブログも変わらず更新しますから、よろしくオナがいします。

それにしても、オリンピックに関わる話ですが、私にはとても理解できない考えの人たちがいます。

頭髪を五輪マークに刈り上げて会場周辺でチンドン屋みたいな真似をしたり、闘強導夢大会の休憩時間に行われるロックバンド演奏と同じくらいに不要なオリンピック開会式の民族舞踊チームのメンバーになることで自分がオリンピックに参加した気になってる人たちのことです。下手すると「自分が主役だ」ぐらいに勘違いしてそうで怖い。

オリンピックは、肉体を極限まで鍛え上げたアスリート達が競技を行う祭典です(日本人のお姉ちゃんが氷の上でホウキ掃きしながら鉛玉をぶつけるのは例外)。そのステージで一般人がいくら張り切ろうが、刺身のツマにもなりません。

どうしてもオリンピックに関わりたいならば、まずは競技者としてトライしてみて、ダメならば、自分が必死で取り組んだ競技を統轄する協会組織はあなたを無視はしないでしょうから、審判や記録員などの裏方に採用してもらって競技者をサポートする等した方が健全じゃないですか?

オリンピックに託つけて自分も目立ってやろうという欲求を満たすために、チンドン屋まがいの行為をしたり、普段は見向きもしない民族舞踊チームに割り込むような人たちのモノの考え方は、秋葉原のパンチラ女性や(好きですっ)、夏祭り会場の片隅で「○○先輩来たからしっかり踊れーっ!」とロカビリーダンスの真似ごとをしているヤンキー兄ちゃんたちと同じなんですよ。何でも良いから手っ取り早く目立ちたいという精神が。

web新、旅館の女将に安眠妨害されるの巻

昨日から妻の実家がある郡山へ行ってるのですが、実家に泊まるよりは一人でゆっくり熟睡したいというのがあって、昨夜は和室で眠れる旅館に宿泊しました。

やはりベッドより布団ですね。とても快適に眠ることができました。ところが・・・・・その睡眠は、旅館の女将からのぶっきら棒な一本のテレフォンコールでぶち破られました。

「あ、もしもし!朝食まだですよね?もう時間ですので1階の食堂までお越しください」

「・・・・・ハイ」

なんですか、この仕打ちは!?完全なる旅館主導型。無視したらまた何らかの行動を起こされそうな雰囲気だったので、眠い目を擦りながら食堂へ。

で、朝食の献立がまたどうも、、、。粗チンのようなウィンナーに添い寝された目玉焼きと、白身の焼き魚使い回し風がメイン。サイドメニューとしてメカブの酢漬け(?)とモロヘイヤ系おひたし等。この粘り気ある2品は私がもっとも嫌うカテゴリーですよ。

それでも気の弱い私は、ガキの使いの罰ゲームに出てきそうな女将とのマンツーマン状態に耐えられず、

「あ〜美味しそ。いただきま〜す」

とりあえず醤油をかけた目玉焼きをおかずにしてご飯を放り込み(高田かっ)、女将がいない間に部屋へ逃げ帰りました。

朝食後にはさっぱりと大浴場で朝風呂をと思いましたが、8時半で予定終了のため利用できず。

最近は大浴場完備のビジホも増えてますが、普通はチェックアウト直前まで風呂に入れるようにしてありますよ。もぅ、、、。

でも、もう二度とこの旅館は使わないっ!!!とも思わないんですよね。格安ビジホのしょぼいベッドで寝ると腰が痛くなりますが、やはり畳の上に敷いた布団での睡眠は快適。

もし次回利用するならば、電話で起こされないように、朝食なしコースにしますよ(今回はじゃらんで予約したのですが、朝食付コースしかなかった)。

でも、9時過ぎあたりに「チェックアウト1時間前になります」みたいなテレフォンコールがありそうで怖い。それくらいはやりかねない怪しい雰囲気の女将でした。

ASEANの隠し芸中止

あのくだらない一発芸披露。でも、中止にすることはないと思います。

ニヤニヤしながら準備していたアイテムを鞄にしまい込む高村外相の淋しげな姿を想像するだけで笑えますが、果たしてどんな芸をやるつもりだったのか?

『崖の上のポニョ』をもじって『崖っぷちのフクダ』とか。紅いヒラヒラを身にまとい、♪ポ〜ニョポ〜ニョポニョ赳夫の子・・

そんな出し物の感想を囲みで聞かれる福田首相を想像するのもも面白い。

「ありだと思います!ぁ、ぃゃ、天津さん?木村さん?風にね、フフ、言ってみたんですけどね。記者の皆さん、わかる?わかります?」

東芝フルハイビジョンムービーカメラ「gigashot A40F」モニター募集

このモニター募集キャンペーンに応募します。

応募要件は以下の三点。

・ライブドアブログをご利用いただいている方
当ブログは、有料版の『ライブドアブログ・PRO』を使っちょるけん。料金はビットキャッシュで2年間分前払いしちょるしね。


・「gigashot A40F」の使用実感、キャンペーン参加で感じたことなどをブログに書いていただける方(週1回程度 計5回目安)
私のデジモノ関連自慢話が週一で済むはずがありません。過去の大画面テレビ関連エントリーはこちら


・ご自宅にハイビジョンテレビをお持ちの方
これはもう皆さんご存知のとおり、私はパナソニックビエラのフラッグシップモデル、PZ800の46型を所有しております。雑誌等でも高く評価されている機種です。


というわけで、要件は全てクリアしてます。

手持ちのハンディカムは六年前の型だし、大画面プラズマテレビも買ったしで、そろそろHDハンディカムを買おうかな〜、と思ってたので、このモニター募集は渡りに舟です。是非とも、格闘技ファンにその名を知られる『K-1心中』管理者の私をモニターに採用してほしいと思います。

一足お先に゛夢゛の中へ

3140eb83.jpg格闘技ファンの方々は今夜の『DREAM.4』が待ち遠しい限りでしょうが、私は確率変動の真っ只中にいますから。悪いけど。


(追記)
車掌さん、ドル箱を用意してちょうだいな。

いやー、今更ながらですが、『銀河鉄道999』って面白そう。喜怒哀楽が凝縮されてる感じ。なんで子供の頃を含めて、今まで観なかったのだろうか?

それと、『キャプテンハーロック』と絡んでるところも興味深い。
da96bfed.jpg


(総括)
『六三四の剣』・・・四連チャン

『使徒、再び』・・・四連チャン

『銀河鉄道999』・・・六連チャン
3f25a323.jpg

東芝の起死回生!?DVDをブルーレイ並の高画質で再生するプレーヤー

ddcc1c4f.jpg特に何を買うでもなく家電量販店へ足を運びました。46型を所有する者としてテレビ売り場に赴くのも一興。

そしてつくづく思うのは、40型以下を買うなら、買わない方が良いってこと。これから購入を検討している方々に忠告したい。家族に反対されても46型以上を買ってほしい。DVD等鑑賞が好きな人は、目障りなくらいの大画面でちょうど良いです。

一方で、リビングの他に寝室にも薄型テレビを設置したいとお考えになっている方もおられると思います(例:BJ)。そんな方にはEIZOの液晶テレビをお勧めします。

SoftBank様用

数ある液晶テレビの中でもこれらの商品は非常にスタイリッシュ。寝室に置くわけですから、部屋の隅に黒くて四角くて大きな物体が鎮座していては無粋というもの。

特にお勧めはこちら。DVDプレーヤーを内蔵しているタイプです。配線がのたくってるような寝室では、愛し合う二人の体から分泌するはずのものも出なくなってしまいますからね。

DVDプレーヤーと言えばこちらのニュース。

『現行DVDを高画質再生、東芝が新プレーヤーを年内に発売』(読売新聞)

 東芝は29日、現行のDVDソフトの映像を高画質で楽しめるDVDプレーヤーを年内に発売する方針を明らかにした。

 高画質DVDの規格争いでソニーなどの「ブルーレイディスク」に敗れた東芝は、3月に撤退した「HD DVD」に代わる戦略商品と位置づけ、巻き返しを図る。

 映像ソフトの画質は、現行DVDの約35万画素に対し、ブルーレイなどのハイビジョン映像は約200万画素と、現行DVDの約6倍も密度が高く、鮮明な映像が楽しめる。

 東芝は、現行DVDソフトの映像を、瞬時に高画質映像に変換できる新型LSI(大規模集積回路)を開発した。これを使って、現行DVDからハイビジョン並みの映像を作り出すことに成功したという。


悩ましいっ!

とりあえずブルーレイ再生用としてプレステ3を買おうかなぁ・・と考えていたんですが、DVDをブルーレイ並の高画質で再生できるプレーヤーが発売されるならばプレステ3は買わない方が良さそう。ゲームなんてやらないし、やっぱりレンタルビデオ店の品揃えを見ると、まだまだ圧倒的にDVDの方が多いですからね。

ただ、どこまで高画質になるのか?という疑問もあります。一日も早く、その製品の全容を明らかにしてほしいものです。
リンクシェア レビュー・アフィリエイト

男子バレーボール

8dd93659.jpg今日勝てば五輪決定だそうで。

妻の実家で、私たち家族と義理の妹とでテレビ観戦してます。

残念ながら第1セットは落としてしまい、ただいま第2セット。飽きてきた私が、

「中垣内がんばれー!ガイチがんばれー!」

とジョークを放ったら、義妹にマジ顔で、

「中垣内は引退してますから。荻野はまだビシバシやってますけど」

とたしなめられました。まだ私の人間性を理解していないようです(苦笑)

続いて、タイムアウト時に荻野がテレビ画面にアップになった際、私が、

「鼻の穴から豆が飛び出しそうな顔だな」

と呟いたら、梅垣の顔を脳裏に浮かべてしまった義妹が、豪快に口からワインを吹き出しました。

それにしても日本男子バレーの監督は妙なオーラを発散してますね。オフには荻野と二人きりで家庭用フィンランドサウナを楽しんでそう。

それと、藤原国崇にそっくりな選手もいますね。

ではでは。

アマゾン先住民の集落へは陸路で進め!

3982db65.jpg今日は実弟が姪を連れて遊びに来たので、娘が従姉妹同士で遊んでいる間に妻と二人で買い物に出掛けました。

そのついでに久々に二人でパチンコを打ちましたが(どっちがついでだか)、結果、妻は一度も当たりなし、私は三千円投入したところで確変が来ました。

『CR倖田來未』は今回が初めての大当りで、四連チャンしました。

その後、帰り際に甘デジタイプの海を打ったら二連チャンしました。この機種はすべての大当り後、五回転までが確変なんですね。結構スリリングかも。

結局今日のパチンコ短時間勝負は、妻に一箱持って行かれたりで、四千円投資の一万七千円換金となりました。

さて、今週は衝撃的なニュースが南米から舞い込んできました。

アマゾン奥地に新たな先住民族!!

これほどのビッグニュースです。なんでいきなりヘリから撮影した写真を公開してしまうのでしょうか?いきなり写真を見せられても気分が盛り上がりません。まずは陸路で出発するところから見せてくれないと。

道中では、ピラニアに手を噛まれ、毒蛇やサソリに寝込みを襲われ、高さ3メートルの“断崖絶壁”から滑り落ちるなどのトラブルを経て、やっと先住民と接触する画を見せてくれないとねぇ。

しかし、今回発見された先住民は、ヘリに向かって矢を放つあたり、相当の気骨がありそう。かつて、故・川口卿が率いた探検隊がタバコと調味料を餌に交流を成功させたような種族とは一味違うようです。

それにしても森林伐採という環境破壊によって生命を脅かされているのは動物だけではなく、我々と同じ人間も絶滅の危機に瀕しているというのも悲しい話です。

web新の休日 フットサルと映画鑑賞

d368ac05.jpg昨日土曜日はフットサルの試合をやりました。

一点先取したまま後半戦に突入し、「こりゃ、チーム初白星かな?」なんて色気が出て来たところで、バタバタと三点入れられて逆転負けしました。最後はジャンピングボレーなんて決められてしまい、10点差で負けたような気分でした(苦笑)

うちのチームはメンバー間のレベル差が大きく、社会人リーグの連中と練習しているような奴がいる半面、私と私の旧友のように動けないメンバーも少なくありません。

だから底上げが必要なのです。私としては何らかの目標を掲げ、それを達成するためのアクションプログラムを作ろうと考えてます。

例えば、減量。一時期は76kgまで落とした体重が今では85kgに戻ってしまいました。まずは体重を75kgまで落とすため、ラーメンは並盛りを注文するとか(最近ハマッてるつけ麺があるのですw)、毎日自宅で腕立て伏せや腹筋を行うとか、具体的な計画を立てます。

続いて本日日曜は映画館に足を運んだweb新です。

入口に設置された『相棒』の大きな看板が目につきましたが、私が観たのは『ミスト』です。

「『相棒』は面白い」とコメント欄で何人かの方々に勧められても、テレビで観客動員数の多さが報じられても、頑なに自分好みの映画しか観ない私は、やはりB型ofB型なのでしょう。せっかくお勧めてしてくださった方々には申し訳ありませんm(__)m

さてさて、『ミスト』です。公開中ですのでストーリーについては書きませんが、こんな重い気分にさせられるエンディングは未だかつて観たことがありません。「な、なんでーーーっ!?」みたいな。

あと、元々宗教に無関心な私ですが、すごく宗教が嫌いになりました。ぃゃ宗教が嫌いと言うか、宗教を自分に都合よく解釈する人が嫌いと言った方が正確かな。

あと思ったのは、謎が謎のまま終わってしまった映画、『クローバーフィールド』とワンセットの映画なのかしら?ってこと。あの超巨大生物があまりにも似過ぎている???

観終わって映画館の外に出て、陽の光を浴びても気分は重いまま。悪夢から抜け出せないでいるような。

とりあえず行きつけのラーメン屋でつけ麺特盛を食べ終えて、やっと現実に戻った感じです。

46インチのプラズマテレビがっ!

8d6404a0.jpgただいま業者さんにより我が家へ搬入中です。

で、でけぇっ!

゛ウサギ小屋゛に置くから余計に大きく見えるんでしょう。

そう言えばいつの間にか『DREAM.3』が二日後に迫ってました。当日昼には勝敗予想をアップすると思いますのでご意見ください。

また、K-1オランダ大会を未だ見ていないので、見たら感想も。

って言うか〜、ブルーレイディスクの〜、『パイレーツオブカリビアン』を〜、大画面の〜、プラズマテレビで〜、観る方が〜、優先されるかも〜。

あ、そうだ!ブルーレイ再生用にプレステ3を買わなきゃ!40GBのタイプがブルーレイリモコン付きで38,800円で売ってましたが、それでよろしいですかね?

だいたい機種が決まりました!

ビエラPZ800の46型

ディーガのブルーレイレコーダー(Wチューナー)

3.1chラックシアター SC-HTR310-K

以上のセットで44万円です。

一軒目の店に戻り、この価格をぶつけてみます。

私のようなエグゼクティブ全開の服装を身にまとった男が相手なら、店員さんもマジで値引きに対応してくれるだろう、、、などと、量販店の片隅でくだらない冗談を書き込む私は、白い毛玉だらけの紺色パーカー姿。

<追記>
一軒目の店に戻りましたが、二軒目で出してくれた44万円の見積を見せないで出してもらったら50万円でした。

「他店でこれより安くする場合にはもう少し頑張ります」

との話ですが、あんまり競合させるのも倫理的に気分悪いので、二軒目の44万円に決めます。

それ以上はまず無理な価格であろうから。何せ価格ドットコムの最安値より安いのだから。


<追々記>
一式、購入しました。

ただし、レコーダーについては、今回はブルーレイを見送りまして、ディーガのハイビジョンレコーダー250GBを5万円で購入しました。

浮いたお金でブルーレイ再生用にプレステを買う予定。ここ十数年、テレビゲームをまともにプレイしてませんが、これを機会に大画面に映えるようなソフトを買ってみようかな。『スペランカー』とか『キングスナイト』あたり。え、古い?じゃ、『ソロモンの鍵』とか『バンゲリングベイ』、『ハイドライドスペシャル』とか?

イヤハハ、週末の納品が楽しみですが、11日の『DREAM.3』までにスカパーが通信可能になるか、甚だ不安。またネット断ちする羽目に?

でも良いの。もし間に合わなくても、46インチのプラズマ大画面で映画鑑賞するから。

あ、最後にこれだけはハッキリ言っておきたい。

40インチ未満はテレビじゃないです。テレビチューナー内蔵液晶モニターと呼ぶようにしましょう。

それが2008年からのスタンダードなのです。


<まとめ>

◆ビエラ PZ800 46型
当初の店頭価格・・・385,800円
web新の購入価格・・・270,000円
価格.comの最低価格・・・267,670円(5/6現在)

◆ディーガ XW120(HDD250GB DVDレコーダー)
当初の店頭価格・・・77,800円
web新の購入価格・・・50,000円
価格.comの最低価格・・・54,980円(5/6現在)

◆AVラック SC-HTR310(ウーファー、スピーカー等内蔵)
当初の店頭価格・・・99,800円
web新の購入価格・・・70,000円
価格.comの最低価格・・・82,485円(5/6現在)

■上記3点の合計
当初の店頭価格・・・563,400円
web新の購入価格・・・390,000円
価格.comの最低価格・・・405,135円(5/6現在)

納得の買い物でした。

店員さんに「この客は冷やかしではない。交渉次第では間違いなく買ってくれる」と思わせることが重要じゃないでしょうか?

いい歳したオッチャンが、たかだか30インチ程度の液晶テレビを購入するのに店員を捕まえてしつこく値引きを迫る。そんな醜いシーンに出くわすことがありますが、10万円もしない商品を値切れと言われてもやる気なくすでしょう。

今回の商談(笑)は、大幅値引きで買い手は納得。比較的高額のテレビと同時にレコーダーとAVラックも売れて店側も業績アップ。こんな喜ばしいことはありません。

ホームシアター設置案が急浮上w

テレビ購入ですが、とりあえず一軒目で値引き額を聞いて、ランチ休憩(笑)に入りました。

ビエラの46型は、PZ85が27万円、PZ800が28万円でした。他店がさらなる値引き額を提示した場合はもっと勉強しますとのこと。

最上位の800はかなり安くなってますね。これに決めるかな(結局、パイオニアのKUROは除外)。ディーガもセットで。

もしくは、全く新たな計画ですが、自宅アパートには32型を買って、実家の空き部屋に全額自己負担で50インチ+ホームシアターセットを設置し、心置きなく大音量で映画を楽しむ。

どじゃろかの?

え?初期費用が100万円超えるだろって?

ぁむぁむ・・・

大画面テレビ選び、振り出しに戻るの巻

53a653fb.jpgニンニクハラミに付いてきたニンニクの余り分を牛角カルビにまぶして食べようかな等と短期計画を練っている内に、いつの間にか゛空いた皿゛としてニンニクを店員に持ち去られてしまったweb新です。

これまでに何度か大画面テレビの機種選定に関して書いてきましたが、未だに決めかねており、購入に至ってません。

肝心の画面サイズからして迷っている状態。展示品を見ていると、どんどん大きなサイズが欲しくなってしまいます。

今までVAIOのデスクトップPCに付属していたチューナー内蔵ディスプレイをテレビ代わりにしていた私が言うのもなんですが、テレビは最低でも42型ですね。

それ未満は大画面テレビとは呼べないでしょ。って言うか、ただの液晶モニター。

値崩れした37型を購入し、三日後には゛安物買いの銭失い゛状態に陥っている方々には申し訳ないですけど、家電量販店に陳列された大画面テレビを見て回っていると、そう言いたくなるほどに圧巻です。

そして、これまで私はレグザかアクオスかWOOOに絞って検討してきたのですが、昨日の夕方になって事態が急変しました。コジマ電器で、元々アホな顔をさらにボケ〜とさせてテレビを眺めていると、店員さんに声をかけられ、「映画鑑賞をメインに考えているのでしたらこちらを・・」ということで、パイオニアのKUROを勧めらたのです。

量販店の店員さんは、こちらが質問しても明確に回答できない人も少なくないですが、なだぎ武のような顔をしたこの店員さんはやたら詳しくて(黒尽くめの服装からしてメーカーからの派遣っぽい)、流暢にKUROブランドの良さを説明してくれました。

実際にハイビジョン録画された映画(『ライオンと魔女』)を見ながら説明を聞いている内に、やっぱり液晶よりプラズマ、その中でも特にこのKUROが最高、さすが“品質のバイオニア”だよな、と思うようになりました。まんまと罠にはまった感じ?

と言うことで、これまで液晶かプラズマか余りこだわっていませんでしたが、プラズマであることが絶対条件になりました。

そして、帰宅後にプラズマに絞って製品を比較してみると、KUROは他社製品に比べてかなり割高であること、リモコンが子供のおもちゃみたいにしょぼいことがマイナス要素かな?

一方で、パナソニックのビエラが候補に躍り出てきました。機種はPZ80の46型がベスト。同ブランド最上位機種であるPZ800に付随しているダブルチューナーやSD動画再生等の機能は私には不要だから。

でも、初心に帰って東芝レグザZ3500も捨て難い。動きの速い映像も綺麗に表現できていたような気がするし(ホントかよwww)、パソコン用の外付けHDDにハイビジョン録画できる点が強みです。とりあえずブルーレイレコーダーが安くなるまでは外付けHDDで間に合わせることができるのだから。

いや待て。私はデジタル放送を視聴するために大画面テレビを購入するのではなく、あくまで映画を迫力ある映像で楽しむことが主目的のはず。であれば、ブルーレイレコーダー(再生専用機なんて無いんでしょ?)も必須でしょう。大画面テレビは買ったが映画を観れない!では本末転倒ですからね。

ってことは、私はテレビと同時にブルーレイレコーダーも購入せなならんちうことか。今更DVDレコーダーを買っても仕方ないしなぁ。参ったな。かなりの出費だわ。

妻は「半額負担するが、15万円が限度」と言ってますが、テレビとブルーレイでいくらになることやら・・・。

徐々に「何も買わないのが一番」という考えが芽生えてきてますw

〔今日の画像〕『サイボーグ009』の落書きを皆さんに褒められたので、牛角のアンケート用紙裏面に描いた『ライオンと魔女』のラフスケッチを調子に乗ってアップしてみました。ライオンの顔って、いざ描いてみると難しいものです。
BOOK
Archives
訪問者数

訪問者数累計(since '06)
E-Mail & twitter


当ブログ管理人へのご連絡はこちらのメールフォームからお願いします。また、メールを受信しても見逃す危険性もありますので、コメント欄かTwitter宛にメール送信した旨を書き込んで下さると助かります。


web新のプロフィール
観戦暦:30年。格闘技入賞歴:新空手K-2トーナメント、K-1モンスターチャレンジ、土浦市長杯。戦績:17試合13勝4敗9つのKO勝利。新空手史上最短KO記録保持(5秒。但し非公認)


Recent Comments
  • ライブドアブログ