24時間テレビに出てくる障害者の人って、なんで海を泳がされるような苦行を課せられるのでしょうね?

バリバラに出てくる障害者みたいに「オッパイ大好き!」なんて言うのは健常者様に認めてもらえないから?障害者は障害者らしく辛い思いをしていろって?

障害者も健常者も、同じ人間ですよ。

子どもをお持ちの方は、ぜひNHKのバリアフリー考察番組バリバラを視聴させましょう。子どもが障害者への理解(特別な存在ではなく、我々と同じ人間なのだとの理解)を深める良いきっかけになると思います。

バリバラの特別ドラマ「悪夢」を娘と一緒に視聴しましたが、娘は1時間黙って観てましたよ。私がハウス加賀屋を指して「パパはこの人に“水戸の柔道王”と言われたことがあるんだよ」と言っても、「ふ〜ん」てな感じで、ドラマに魅入ってました。

自分が勝ち組になればそれで良いやみたいな浅ましい考え方の人ばかりですが、まずは身近なところから変えて行きましょう。