ツイッターにおいて、私が約4年前に投稿したエントリーを引用してくださった方がおりました。

プロは叩かれてナンボ(06年8月13日)

それにしてもツイッターを始めたのは正解ですね。ますます『K-1心中』が楽しくなっていく予感がします。

様々な方にフォローをいただき、呟き合う中で、いろんなアイデアが浮かんできます。常連コメンテーターの方々も、この機会にツイッターに参戦してみてはいかがでしょうか?

また、有名人と意見交換できるのがツイッターの魅力の一つでありますが、選手やEPに擦り寄るようなことがあってはなりません。私がそうなってしまっては、『K-1心中』の魅力が消失してしまいます。これまで通りのスタンスで、格闘技界にクレームや提案を出し続けていく所存です。

ただ、何度も言いますが、私はそれをもって自分が毒舌家だなんて微塵も思っておりません。くだらないブログの管理者に限って、「自慢の毒舌で格闘技界を滅多切り〜」などと謳っていますが、自分が嫌いなジャンルの悪口を言ってるだけでしょw

一人でも多くの格闘技ファンの方々と、ともに白髪が生えるまで、格闘技について意見交換していきたいものです。

どうしても私の言ってる事が理解できない方々については、私に対するナニクソ精神で、いつまでも格闘技ファンを辞めずにいていただければ本望です。



imageK1_webshin

http://twitter.com/K1_webshin