スポナビが提供するブログサービス『スポナビ+』は、各ブロガーが新たにエントリーした記事のタイトルがスポナビの(各ジャンル)トップページに貼り出されるということで、通常のブログでは考えられないアクセス数の多さになります。

そのため、ブログの中身にそぐわないアクセス数を稼いで悦に入るブロガーもいることでしょう。しかし、アクセス数が増えたからといって、ブロガーは何をどう満足するのでしょうか?

「やったー、俺の書いてる格闘技ブログはアクセス数がすごいぞー!人気ブログになってしまったなぁ!」・・・と言った感じで、コラムニスト気取りで面白くもない記事を書き続けているブロガーはどこのどいつだいっ!?

あたしだよっ!!

ブログのアクセス数が多い要因は、書いている内容が面白いからではなく、ただ単にスポナビから誘導されているだけなのです。まずはそこをよく理解して、無駄な情報の垂れ流しにならぬように注意しなければなりません。スポナビ格闘技のトップページスペースは限られた資源なのですから。

また、予てから問題視されておりますが、スポナビ+のシステムを悪用しているブロガーがいるようです。だいたい皆さんわかってると思いますけど、同じ記事を何度も投稿し直して、常に自分の記事の見出しがスポナビに表示されるようにしている悪徳ブロガーがいるのです。

この点については『別冊・プロレス昭和異人伝』さまも警鐘を鳴らしておられます(こちらの記事。本文もかっこいいです)。

たかがブログ、されどブログ。多くの皆様が読んでくださっていることに感謝する気持ちだけは忘れずに、不特定多数の格闘技ファンの皆様方に読まれる価値のあるブログを書き続けたいと思います。

≫≫≫いつも応援ありがとうございます。人気blogランキングへ