今月14日に更新した空手の奥義をリング上で発揮できますか?に対して、あるコメントが寄せられました(言葉遣いが粗暴なので未公開ですが)。

リング上で奥義を発揮できないのは空手に限ったことではないだろう。自分が空手家だからって空手ばかり擁護するな。

と言った内容でした。

なんでそんなことにこだわるのか理解できませんが、私は単に伝統派の達人・倉本成春氏の肉体鍛錬に感銘を受けて書いただけなんですけど。

それに私は伝統派空手を学んだ経験は皆無ですので、自分のベースである空手を擁護するために記事を書いたわけではありません。グローブを装着して戦う新空手に急所突きもへったくれもないですからね。

そんなことはどうでもええわ。

あと、コメントをくださる皆様方には本当に感謝の気持ちでいっぱいなんですが、時折私の書いた内容に刺激を受けたヲタが的外れな反論を書いてきますが、下らない内容はどうせ公開しませんから書くだけ無駄ですょ。

そんな余計な労力を使うならば、まずはご自身でブログを書いた方が賢明でしょう。他人様のブログにクレームをつけるほどのお方でしたら、ランキングトップクラスのブログを書く力量があるに違いないのですから。

って言うか、実のところは既に自分でも『あきぼーの格闘徒然草』(例)みたいな下らないブログを書いてるのでしょうけれども、1日のアクセス数が二桁台ということで、自信満々に何かを主張したところで誰も読んでくれないのが実情。で、致し方なく、嫌いなのだけれど『K-1心中』を頼ってコメントを寄せてくるのでしょう。

しかし私は勘違い格ヲタの救済ボランティアとしてブログを更新しているわけではありませんのであしからず(強巧かよ!)

今夜は熱帯夜。

≫≫≫アクセス数が少ない割りにポイントが異常に多いブログもありますね。人気blogランキングへ