今日は一人、水戸駅周辺で買い物等をしましたが、とんだハプニングに巻き込まれました。と言うより私が引き起こしました。

水戸駅近くの立体パーキング4階に愛車のインフィニティG35を止め、エレベーターに乗り込んだ後に惨劇が起きたのです。

4階からエレベーターに乗り込んだのですが、私一人だったので完全なパーソナルエリアを確保したと錯覚した私は、扉が閉まった直後にオナラをしてしまいました。

下手をすれば数秒後に次の階で人が乗り込んでくるかもしれないのに、、、。

そして、まんまとエレベーターは3階に停止し、20歳くらいのカップルが乗り込んできました。

と同時に、臭いのドップラー効果で私のオナラの臭いがエレベーター室内に充満し始めました。

しかも最悪なキャベツ系の臭い。「ATフィールド、、全開」みたいな。昼飯に食べたスタミナ冷やしが裏目に出た形(ぃゃ裏目も何もないと思うけど)。

何と表現してよい臭いでしょう。腸内バクテリアがキャベツの甘味成分を絶妙な具合に分解してくれたみたいな。

で、問題はカップルの嗅覚がこの臭いを拾ったかどうか?

若い二人がエレベーターに乗り込んで数秒後にピタリと会話が止まったことから考えると間違いなく、、、って言うかあの臭いに気付かないわけがないですっ!

私は顔だけは見られないように扉側を向いて立ち尽くし、1階に着くと早足でカップルから逃げ去りました。

きっと「最悪〜」とか言われてたのでしょうが、あのキャベツ臭が脳に刷り込まれて、案外今年の夏は嬬恋高原までドライブしちゃうかもよ、あの二人。アハ

≫≫≫Dynamite!!速報、見ちゃった。アハ・・・人気blogランキングへ